とりあえずは「舌苔」対策から始めることに

無論、「歯周病」の方も気になるけど、まずは「舌苔」の方から対策し始めようと思って、再びいろいろと調べてみた。そしたら、ただ白いコケ状のものだとばかり思っていた舌苔にも、いくつか色の違いがあることがわかった。

そこで、ダンナの舌苔の色を確認するため、再度ダンナに舌を出させることに。今度はカレーを作って食べさせた後、「香辛料の色の強さを確認したいから、舌出してみて」とかなんとか、わけのわからない言い訳をしたら案の定、「そんなのお前が自分の舌で確認すりゃいいじゃん、なんでオレなんだよ」と怪しまれて焦った。

だから、「いや、もちろんアタシも自分でも確認したんだけど、やっぱり自分の舌だけじゃ、ちょっと不安でさ。アタシたちももういい歳だし、そろそろ健康にはマジで気を使った方がいいと思って。で、やっぱ健康作りは食べ物からって思うと、香辛料一つとっても、あんまり胃に負担がかかりそうなものは避けた方がいいかなっ?てさ。なんか、香辛料も色が強いと、胃に負担がかかりそうって気がしない?」

ってアタシがここまで言ったら、ダンナが「ふ~ん」って言って、面倒くさそうに舌を出した。フーッ。ヤレヤレだよ、まったく。にしても、ダンナの舌が黄色い!

実際、カレーを食べたんだから無理もないのかと思いきや、アタシはさっき、こっそり自分で自分の舌の色もチェック済み。そして、アタシの舌はあんなに黄色くなかった!

舌苔が黄色いってことは、胃腸のバランスが崩れてることを意味すると同時に、体の抵抗力が下がってるってことらしい。ここのところ残業続きで夜も遅いし、そのうえ付き合いと称して飲みに行ったりもしてるから、胃腸が弱るのも無理はないよ。昨日も朝食の後、出がけ前に胃薬飲んでるの目撃したし。

けど、口臭の原因の60%は「舌苔」にあるとか書いてあるサイトもあるし、これはなんとかするべきだよね。対策としては、「舌磨き」「薬用マウスウォッシュ」「こまめな水分補給」ですか……。マイボトルで水でもお茶でも持たせたいとこだけど、あの面倒くさがりのダンナがそんなものを持ち歩くとも思えない。

あ、でも「唾液の分泌を促す」ために、ガムとかアメとかを食べるといいって書いてあったから、まずはキシリトール入りのクールミントガムとかを渡して、食べさせるようにするところからスタートかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です